2016
26
Dec

重要なお知らせ − 全ての地域

下呂市の有効求人倍率について

平成28年10月の下呂市有効求人倍率は「1.87」となっています。

これは全国及び岐阜県の有効求人倍率よりも高水準となっています。

 

有効求人倍率とは、月間の求人数を求職者数で割ったもので、

一人あたりの求職者に対し何件の求人があるかを表しています。

いわば、企業の求人動向の表れであり、足元の景気感を示していると言われています。

下呂市の場合、高齢化の進展等にともなう人手不足などの要因もあり、

求人倍率は他地域よりも高水準で推移する傾向があると思われます。

 

そこで、単に有効求人倍率の高低だけを見るのでなく、有効求人倍率の推移を見ることで、

景況判断の一材料になるのではないかと考えています。

 

下呂市有効求人倍率の推移から!